学ぶということ

今日も楽しい1日をお過ごしでしたか?

私は、とても充実した1日でした。
先日から、新しい仕事に着手しています。
思うように同時並行で今までと同じペースで仕事が進まず、同僚に迷惑をかけています。

明日からは、また、再チャレンジで学びのセミナーへ参加いたします。
以前初めて参加し、帰宅した翌日の朝の光景が忘れられません。

今回は、自分がどのように変わるのかとても楽しみです。

チャレンジ、学び、成長。
昨年より、意識して行動しています。

より成長し、人間力に磨きをかけ、自分という価値を高めたいと思っています。

明日のことを思うとわくわくして、いつもですが、アドレナリンで睡魔が襲ってきません。

明日は素晴らしい1日となりますように

涙の向こう

今日も楽しい1日をお過ごしでしたか?

私は、昨日より新しい仕事に着手し、戸惑いながらも充実した1日を過ごすことが出きました。

私は、良く泣きます。

以前は、「泣く」ことが恥ずかしいことだと母から教育され、「泣く」ことは卑怯だと教えられていました。

しかし、私の目からは涙がすぐに出てきてしまいます。

うれしくても、悲しくても、感動しても。

涙を流すたびに泣いたらダメ。と思う気持ちと、なぜ泣いてはダメなのだろう。
心の中では、いつも葛藤していました。

病気になって、「泣いてもいいんだよ」と背中を優しく擦ってくれた池田先生。

解放されました。
「泣いてもいいの?」

涙は自分の心を洗い流してくれるもの。

涙を流すと、思いっきり笑顔になれるように思います。
悲しい涙で、悲しさを洗い流し。
悔しい涙で、悔しさを洗い流し。
感動の涙で、喜びを輝かせ。
うれしい涙で、笑顔を輝かせ。

明日も楽しい1日でありますように。

 

仲間の力

本日も楽しい1日をお過ごしでしたか?

私は、インフルエンザでお休みをしている方の助っ人で出勤をしました。
元気に仕事ができることがとても楽しく充実した1日でした。

職場の仲間が一丸となって、不足人員分を補う。
やりがいを実感した1日でした。

退社後、「新人公演」という、1日だけの舞台を観劇に行きました。

そこで、トップの方がおっしゃった言葉が感動です。

「私一人ではこの舞台はできませんでした。関わって頂いた皆さまに感謝いたします」

どんなに真ん中で、スポットライトを浴びても、周囲への感謝を忘れないこの気持ちが大切ですね。

仲間のありがたさ。
感謝の言葉で今日も1日を終わらせます。

明日も楽しい1日でありますように

 

 

 

私にできること

今日も楽しい1日をお過ごしでしたか?

私は、ココロうきうきとても楽しい1日を過ごさせて頂きました。

あなたは、どんなことができますか?

私は、何ができるのだろう?

【奥さんとして】残念。私は、奥さんには向いていませんでした。
料理が出来ない(主人と同等レベルです)
掃除・洗濯は機械がしてくれるので、出来る、出来ないではないですね。

【社会人として】残念。毎日お叱りを受け、日々邁進中。
今は、指導して頂いている時期ですので、出来るとは言えません。

と、出来ないことを書き出すとありとあらゆることが出来ない自分にびっくりです。

しかし、ふと考え方を変えてみました。

出来ないことでも、出来るように努力をしています。
毎日、毎日出来ないながらに継続しています。

奥さん業も、結婚当初よりはできるようになっています。
お仕事も、始めた当初よりはできるようになっています。

出来ない自分を卑下するのではなく、助けて頂いたり、教えて頂いたりする方々に感謝し、まじめにコツコツと1日の歩みを進めることで、ある日頂上が見えてくるのかな?

ダイヤモンドも、初めから、キラキラ輝いていたわけではありませんよね。
一生懸命、磨きをかけて、人を魅了する存在になっていきます。

明日も「できない自分」に磨きをかけて頑張ろう。

明日も楽しい1日でありますように

 

 

 

幸せ

今日も楽しい1日でしたか?

私はとても充実した1日で楽しく過ごすことが出来ました。

今、「幸せな環境」に身をゆだねていますか?

「幸せ」って何でしょう?

ひとそれぞれ「幸せ」の基準が違います。

お金があること
自由があること
美味しものを食べたとき

まず、自分が「幸せ」を実感できることだと思います。

それが、なんでも構わないのです。
自分が「幸せ」と感じているのであればそれでいいのです。

人は、お金持ちになると面白いことがなくなるということ。
人は、適度な不自由があるから、自由を自由と感じるということ。
人は、毎日美味しい物ばかり食べていると飽きるということ。

結果、少し足らずがベストとおもいませんか?

ですから、今がベストなんです。

「今」に感謝し、自分の「今」を幸せと感じて生きることで、「今日も幸せだった」と感謝して過ごすことが出来ます。

明日も楽しい1日でありますように

 

私の欠点

本日も楽しい1日でしたか?

私は、昨日最悪の1日を過ごし、本日ともても素敵な1日を過ごしました。

私は、感情の起伏が激しく、すぐ落ち込みすぐ立ち直ります。

特にこの一年は、自分の直感で、「楽しく」生きるためにフォーカスした生き方をしてきました。

しかし、まだまだ感情に起伏をきたしてしまいます。

でも思ったんです。

私は、【人間】であり、【生きている】証拠だなって。

悲しいことも、楽しいことも、苦しいことも、つらいことも、すべてが幸せな日々なのだと。

無理に、悲しさを押し殺すこともなく
無理に、苦しいことを隠すこともなく
無理に、つらいことを閉じ込めることもなく

すべてを受け入れて、それでも今日は「楽しかった」と思える1日を過ごすことができること。

人から自分の欠点をしてきされ、考え、落ち込み、そして、改善する努力をする。
この年になり、私をよくしようと思って、敢えて厳しく注意をして頂いたことに感謝します。

今後も、素直に自分の欠点を受け入れ、よりよい人生を歩んでいきたいと思います

明日も楽しい1日でありますように

ありがとうございます

皆様、今日も楽しい1日でしたか?

私は、楽しい1日を今日も過ごすことが出来ました。

今日は、バレンタインデー

あちらこちらで、「〇〇さんありがとう」
「ありがとうございます」
いい響きですね。「ありがとうございます」
この言葉で、こころが緩みます。

この一年、私は、「すみません」の代わりに「ありがとうございます」
を意識して使ってきました。

【言霊】

ある方から教えていただきました。
「宝石のような言葉」

「ありがとうございます」宝石言葉ですね。

是非、あなたも騙されたと思って、意識して「ありがとうございます」と言って見てください。

素敵な現象がきっとおこります。

明日も楽しい1日となりますように。

バレンタインデー

本日も楽しい1日でしたか?

私は、本日、上席より怒られました。

帰路につくまで悶々と、なぜ?私は怒られたのか?
上席のおっしゃられることはよくわかりますが、やはり、私は納得できない。
こんなことを堂々巡りで考えていたらこんな時間となり、結論に至りました。

上席のおっしゃるとおりにやってみる。
それでも、自分で納得いかなければ、「やってみたけど」と私の考え方を伝えようと。

ありがたいことです。考える力と行動ができる機会を与えていただき、感謝です。

明日は、【バレンタインデー】会社の方々へこの1年の御礼を少しだけお伝えできる日と思っています。

【義理】ではなく【御礼】をお伝えできる日

明日も楽しい1日でありますように。

☆写真は先日、頂戴した素敵な方からの贈り物です。このような心遣いがさりげなくできる方に出会えましたこと感謝です。私も、見習わせていただきます。☆

 

人と人のつながり

今日も楽しい1にちでしたか?

私はとても充実した1日でした。

今日は多くのことを学び、実践し、そして、人の有難味をしみじみと味わいました。

28歳といるお若い先輩から、多くのことを学ばせていただきました。

私の何気ない一言を真摯に聞き留めて頂き、私のために、ご自身のノウハウを惜しげもなく提供して頂けた。

世の中捨てたものではないですね。

この若者への恩返しは、私が彼の教えを実直に実践し、結果を出すことと思います。

そして、ともにWIN-WINの関係を続けられるようにと思います。

この1年、多くの方々のお力を借り、私の不得意な部分を埋めてくださいます。

今までと何が変わったのでしょうか?

「人と人のつながり」

これからも大切にしていきたいと思います。

今日もありがとうございます。

明日も楽しい1日でありますように。

 

 

顔という看板

今日も楽しい1日をお過ごしでしたか?

私はとても充実した1日でした。

今日、電話であるクレームを受けました。

相手は、ある会社の社長とのこと。
私の勤める会社の社員の態度に腹を立て、クレームの電話を入れてこられました。

彼が何をしたのか。
「挨拶」「笑顔」がなかった。(ようやくするとこの2点でした)
当たり前のこと。が、出来ていない。
当事者に聞いてみると、「挨拶」はした。しかし、相手に伝わらなければ、したつもり。
笑顔は、忙しくてわからない。
最後にその社長がおっしゃった言葉。「だからお宅はダメな会社」
一人が、たまたま声が出ていなくて、聞こえなかった。
たまたま、忙しくて、笑顔まで気が回らなかった。

私は、接遇講師もします。(現在の職場では行っていません)
社員には、「会社の看板を背負って歩いていると思ってください」
個人の、ちょっとした瞬間のその「かお」が会社全体の「かお」になることを心してほしいと。
通勤電車の中でも、【どこどこに勤めている】〇〇さんです。

お勤めをしていない方は、「〇〇家」の看板を背負って生きています。

ご先祖様に、未来の家族に恥じない生き方をしたいものです。

明日も楽しい1日でありますように。